PC用のYou Tubeバナー スマホ用のYou Tubeバナー
PC用のインスタバナー スマホ用のインスタバナー
PC用のフェイスブックバナー スマホ用のフェイスブックバナー
PC用のLINEバナー スマホ用のLINEバナー

MOS資格取得コース

MOS資格取得コースとは

WordやExcel、PowerPointなどのパソコンスキルを証明する資格です。

小学校でプログラミングが導入されたり、大学入試にパソコン導入が検討されていたりと、今やパソコンの操作スキルが必須の時代。そのスキルを客観的に証明することができるのが MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)です。
オールウェイズでは、試験に合格するだけの勉強ではなく、Word やExcelを使いこなせるように学習した上で資格取得を目指します。パソコンの使い方はもちろん、パソコン操作で必須となるタイピングも習得できるよう指導いたします。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)サイトへ

MOSサイトへ

●●

資格取得のメリット

検定イメージ
パソコンに関する知識を
正しく理解できる
検定イメージ
ワード・エクセルの
スキルが身につく
検定イメージ
キータッチが
身につく

正しいキータッチをマスターしよう

キーボードを見ないで入力するタッチタイピングを習得することで、目の疲れが軽減され、誤字・脱字が少なくなります。
また、タイピング練習はローマ字を覚えるための練習になります。
正しいキーボード操作を行うことで、作業効率が大きく向上します。
手元を見ずに正確に打てるようになる事は、これからの時代に必要不可欠なスキルです。

タイピングイメージ

試験概要

MOS試験概要イメージ
  • マイクロソフト社が主催する、Word・Excel・PowerPointなどの資格認定制度
  • 多くの国と地域で実施されている世界共通の資格試験
  • 学校生活やビジネスで必要となるパソコンスキルを習得でき、資格としてアピールできる
  • Word・Excel・PowerPointを実際にパソコン上で操作する実技試験
  • 試験が終了後、すぐに合否を確認できる
ワード

Word

一般レベル(スペシャリスト)

文字サイズやフォントの変更、表作成・編集、作成した文書の印刷など、Wordでの基本的な編集機能を理解している。

上級レベル(エキスパート)

スタイル機能や目次・索引作成などの長文機能、他ソフトからのデータ取り込みなど、Wordでの高度な機能を理解している。

エクセル

Excel

一般レベル(スペシャリスト)

数式や基本的な関数の作成、セルの書式設定、グラフ作成など、Excelでの基本的な操作を理解している。

上級レベル(エキスパート)

ピボットテーブルなどのデータ分析、条件付き書式や入力規則の設定、マクロなど、Excelでの高度な機能を理解している。

パワーポイント

PowerPoint

一般レベル(スペシャリスト)

PowerPointの主な機能を利用して、スライドの編集、書式設定、アニメーションや画面切り替え効果の適用、スライドショーの設定、配布資料の作成など、さまざまな目的や状況に応じてプレゼンテーションを作成・編集できる。

コース内容と受講料

入会金 5,000円(税込)
※各コース共、テキスト代が別途必要です。

一般レベルコース

受験科目:一般レベル(スペシャリスト)

月謝:9,900円(税込)

月3回(90分×3回)

WordやExcelの基本をしっかり学び、使いこなせるように学習したうえで、資格取得を目指します。

上級レベルコース

受験科目:上級レベル(エキスパート)

月謝:13,200円(税込)

月3回(90分×3回)

WordやExcelの高度な機能が理解できるレベルまで指導します。

キッズ検定 無料体験会日程

※ご希望の日程をクリックすると予約画面になります。